1979 Honda CBX1000

CBX_01 CBX_02 CBX_03 CBX_04 CBX_05 CBX_06 CBX_07 CBX_08 CBX_09 CBX_10 CBX_11 CBX_12

◆◆◆【輸入新規】1979 Honda CBX1000 カスタム車 売り切り ◆◆◆

【SOLD OUT】

◆商品紹介◆
ご覧頂きまして、誠にありがとうございます。
当社ではアメリカの現地法人スタッフがエンジン実動車を厳選して輸入しております。
本車両は1979年式のCBX1000 になります。
あらゆる部分に手を掛けてある本車両を増税前のこの機会にどうぞ!

【車輛名】:Honda CBX1000
【年式】:1979年式
【色】:赤
【排気量】:1047 cc
【走行距離】:不明(メーター変更)
【付属書類】:通関証明書・現地タイトル・譲渡証明書の3点
【車体番号(正規打刻) 】:CB1-20114**
【エンジン番号(正規打刻) 】:SC03E-2004483**
【ネック部認証ラベル】:1979 MODELの記載
【始動】:確認済(異音・白煙吐き等無い様です)
【セルスターター】:問題無し
【エンジンフィン欠け】:無し
【マフラー】:6into1+FMFサイレンサー
【Fフォーク】:2007年式CBR1000の倒立に変更
【燃料タンク内】:殆ど錆無い様です
【シート】:切れ・ホツレ有りませんが小穴数個有り
【Fホイール】:2007年式CBR1000
【Rホイール】:2007年式 CBR600
【Fタイヤ】:溝有り(6分) MICHELIN Pilot Power 2CT 120/70 ZR17
【Rタイヤ】:溝有り(6分) MICHELIN Pilot Power 2CT 180/55 ZR17
【ヘッドライト】:ロービーム点灯しません。
【テールランプ】:正常
【ウインカー】:正常
【ホーン】:電気は来てますが鳴りません
【Fフェンダー】:カーボンフェンダー(割れ等無い様です)
【Rフェンダー】:カーボンフェンダー(割れ等無い様です)
【サイドカバー】:割れ・取付部の欠損等有りません
【備考】
・リヤサス 2007CBR600に変更
・大型オイルクーラーに変更
・スピードメーター変更
・ブレーキ・クラッチレバー可倒式に変更
・DYNAコイルに変更
・大型エンジンガード付
・クラッチ油圧化
・ミラー カーボンタイプに変更
・グリップエンド カーボンタイプに変更
・ステップ VORTEX製に変更
・油圧計付
・K&Nパワーフィルターに交換
・ウエーブディスク(前後共)に変更
・車載工具付
・クラッチホース ステンメッシュ化
・ホイール・エンジンガード 黒パウダーコート
・NEWチェーン/NEWスプロケット
・キャブ アメリカにてリビルト済み
・電圧計の針折れ
・ヘッドカバー右側に補修跡有り
・エンジンケース左下側に補修跡有り

■現状販売 実動車輛です。
■現車確認について
・ 当方で見落としている箇所も有るでしょうし、本説明や写真で全てをお伝え出来ませんので出来る限り現車確認をお願いします、そして納得したうえで入札して下さい。
・ 担当者不在時もございますので遅くとも前日迄にご連絡頂ける様お願い致します。
・ 気づいた点は記載していますが詳細は質問欄でお問い合わせ下さい。
■整備について
・ 基本、整備は致しておりません、現状販売となります。
・ 古い物ですので販売後はノークレーム・ノーリターン・ノーキャンセル、現状販売車両ですので保証等はございません。
■発送方法
・ 輸送方法につきましては、原則落札者様手配にてお願い致します。
・ もちろん直接引取りにいらしても結構です。
・ 書類に関してはご本人様引取りでない場合、車体と別送とさせて頂いております。
■支払方法
・ 落札代金は先払いとなります。(落札後2週間以内に一括でお願いします)
・ 銀行振込又は現金決済のみとなります。
■注意事項
オークション終了後、3日以内に取引連絡がない場合や落札後2週間以内にご入金等の決済が確認できない場合は申し訳ございませんが「落札者都合の為、削除」とさせて頂きますので、入札前にご了承下さい。
■出品者について
㈱創新 厚木営業所
・ 下記の営業時間外は、ご連絡が遅くなる場合があります。予めご了承ください。
平日:9時から17時
土曜:第1・第3・第4土曜日の9時から15時
遅くとも前日までにご連絡頂ければ、当社の営業日であればいつでも大丈夫です。
・ 休み:日曜・祭日・第2土曜
・ 営業時間:平日9:00~17:00、土曜9:30~15:00
ご連絡お待ちしております。

【SOLD OUT】

http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/atgsoshin?u=atgsoshin

LINEで送る

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

return top